HOME
費用・報酬
Q&A
相談の流れ

堀木ブログ

2016年2月15日 月曜日

公益財団法人 日本ライフ協会について

他のSNSの利用の関係上、HPでは本当に久しぶりですが
どうしても、気になるので、アップしました。


13日 土曜日に名古屋で開催された公益財団法人日本ライフ協会の
債権者説明会に出席しました。
9日に大阪、11日に東京で説明会をしており
この名古屋会場が第3回目。

内容は事前に聞いていた内容、配布されている資料とほぼ同じで
今後の動向を注視していく必要があります。

実質、2月18日までにスポンサー会社の目途、支援策、提案等回答がないと
3月2日以降には破産手続きに移行される可能性があります。

心配なのは、契約者の方です。
3者契約者は預託金は大丈夫でしょうが、サービス利用ができなくなります。
また、預かっている弁護士、司法書士、行政書士等から
アプローチがあれば良いのですが、ないとなると
契約者から連絡し、返金をしてもらう必要があります。
その際もトラブル多少なりともあるかもしれません。

2者契約者は40%の返還見込みですし、返還時期も遅くなります。
破産となるなら、なおさらです。

三重県司法書士会、リーガルサポート三重支部としても
何かできる事がないか模索しております・・・。

投稿者 司法書士堀木博貴事務所


大きな地図で見る
住所:
三重県四日市市別山1丁目703番地
最寄駅:
【近鉄】
湯の山線 伊勢川島駅下車
徒歩10分

【三重交通】
悠彩の里行き 別山中央下車
徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る