HOME
費用・報酬
Q&A
相談の流れ

堀木ブログ

2016年2月15日 月曜日

公益財団法人 日本ライフ協会について

他のSNSの利用の関係上、HPでは本当に久しぶりですが
どうしても、気になるので、アップしました。


13日 土曜日に名古屋で開催された公益財団法人日本ライフ協会の
債権者説明会に出席しました。
9日に大阪、11日に東京で説明会をしており
この名古屋会場が第3回目。

内容は事前に聞いていた内容、配布されている資料とほぼ同じで
今後の動向を注視していく必要があります。

実質、2月18日までにスポンサー会社の目途、支援策、提案等回答がないと
3月2日以降には破産手続きに移行される可能性があります。

心配なのは、契約者の方です。
3者契約者は預託金は大丈夫でしょうが、サービス利用ができなくなります。
また、預かっている弁護士、司法書士、行政書士等から
アプローチがあれば良いのですが、ないとなると
契約者から連絡し、返金をしてもらう必要があります。
その際もトラブル多少なりともあるかもしれません。

2者契約者は40%の返還見込みですし、返還時期も遅くなります。
破産となるなら、なおさらです。

三重県司法書士会、リーガルサポート三重支部としても
何かできる事がないか模索しております・・・。

投稿者 司法書士堀木博貴事務所 | 記事URL

2014年4月 9日 水曜日

遺言執行者の職務

先日、遺言執行者に選任され職務にあたっておりました件が
やっと、ひと段落しました。

今回は遺言を残された方が自筆での遺言を残されておりました。

自筆証書遺言ですと、遺言書を発見した方等から家裁へ検認の申立を行い
遺言書に検認済みの手続きをしてもらう必要があります。

そして、金融機関に検認済みの遺言書を
提出する必要がありますが金融機関によっては
「遺言書検認調書」の提出を求められることが
ありますので、ご注意ください。

相続登記手続の場合、検認調書まで必要がないので
今まで、実物を目にする機会はありませんでした。

では、検認調書には何が記載されているかというと・・・

検認手続を行った際の封筒や遺言書の状況が記載されています。

具体的には
期日、場所、裁判官、裁判所書記官
立ち会った相続人その他の利害関係人の住所及び氏名
遺言者の表示
封筒については、封緘の状況、紙質、枚数等、筆記用具
遺言書については、紙質、筆記用具、編綴の状況

などです。




投稿者 司法書士堀木博貴事務所 | 記事URL

2014年2月25日 火曜日

四日市市高齢者みまもりネットワーク会議

表記会議に委員として(リーガルサポート三重を代表して)
総会に出席しました。

その中で警察の方から報告があり
県内の振り込め詐欺を代表とする特殊詐欺における
25年中の県内被害額は5億7880万円で、前年比+9530万!!

こういった被害を未然に防止するには
やはり『顔が見える関係』や地域社会の結び付きが大切ですよね。

最後に鈴木英敬知事によるビデオレターを見たのですが
広報はされているのかな?

知名度からすると効果ありそうですが‥‥。

投稿者 司法書士堀木博貴事務所 | 記事URL

2014年1月13日 月曜日

本年もよろしくお願いいたします。

司法書士の堀木です。

新年からリーガルサポートのブロック会議、次年度の事業計画・予算
そして臨時総会への対応など会務に追われています。

昨年度は支部長に就任し、立場が変わるとそれなりに大変であった事
そして地元の青年会議所での活動もあり
めまぐるしい1年でした。

ただ、周囲の支えもあり、忙しい割には仕事も昨年より増え
色んな方とも知り合い、そしてお客様からも紹介で
様々な方と出会う事ができました。

今年1年は、当然の事ではありますが
更に人とのつながりを大切にしたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。

投稿者 司法書士堀木博貴事務所 | 記事URL

2013年1月30日 水曜日

家庭裁判所との協議会

1月29日に津家庭裁判所で
津家庭裁判所管内の裁判官、書記官の方と
弁護士会、司法書士会、リーガルサポート三重支部との間で
協議会が開催され、私も一員として参加させて頂きました。

成年後見制度を中心に協議会が進められました。
お互いの要望・調整がはかれた有意義な時間だったと思います。

投稿者 司法書士堀木博貴事務所 | 記事URL


大きな地図で見る
住所:
三重県四日市市別山1丁目703番地
最寄駅:
【近鉄】
湯の山線 伊勢川島駅下車
徒歩10分

【三重交通】
悠彩の里行き 別山中央下車
徒歩3分

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る